幕見デビューと友、そしてキャロル・キング

c0127019_941236.jpg

四月大歌舞伎の千穐楽。前回の反省を活かし、お目当ての『壽靱猿』開幕の1時間前を目指して歌舞伎座へ。立見席が4枚残るばかりでギリギリだったが、切符を確保して開幕を待つ。

待ってました!三津五郎丈に万雷の拍手。祝・舞台復帰。身体のことは心配だが、三津五郎丈の踊りはこれからも必ず観たい。

一幕で歌舞伎座を出て、松屋7Fで開催中のacrylicの個展へ。魅惑的な新作バッグ、アクセサリーが山とあって目移りしてしまい、後日元麻布のお店でじっくり決めることにする。今日も坂さんの溢れるエネルギーに大いに刺激を受けた!

さて夜になり、Yさんの幼馴染を東雲に迎える。近況報告から子どもの頃に聴いていた音楽の話まで、話題は尽きない。Carole Kingの"You've got a friend"の話になり、私は初めて知るこの名曲に完全にノックアウトされてしまった。

[PR]

by kstokyo | 2014-04-26 23:59 | 芝居見物

<< 相馬田舎みそ極上 幕見席への長き道のり >>