宮津にて

c0127019_175287.jpg

2年ぶりに宮津までやってきた。ホテルの窓から見えるのは平和な内海、海辺に並ぶ小屋、そして田んぼ。東京での暮らしを完全に忘れた状態で、世屋地区にある飯尾醸造の棚田での田植え体験会に参加する。泥につかる感覚、棚田の空気、人との出会い、目と耳に入る自然、地元食材で丁寧に作られたお弁当、飯尾醸造のお酢蔵で語る四代目当主の情熱と若き五代目、生き生きとした蔵人の皆さん・・・そのすべてに大感激する。
[PR]

by kstokyo | 2012-06-09 23:59 | 美しき人、もの

<< 美しき棚田と人びと 夜の京都駅 >>