大原のカツオ

今日の「山おか」の白板には、「大原のカツオ」と書いてある。大原といえば、数年前に父が突如移り住んだ地。懐かしく思って注文する。大原は海が近いとの認識はあったが、漁場があるんだね。美味しくたらふく食べる。私はいつも普通盛りの丼ご飯を平らげるのだが、週に何度も通ってもおばさんが覚えてくれないので、毎回「ご飯軽めですか?」「いえ、普通盛りでいただきます」と言うのは恥ずかしいような、誇らしいような。たくさん食べて強い人、に憧れつづける自分です。
[PR]

by kstokyo | 2012-05-02 23:59 | 美しき人、もの

<< 美しき外堀 渋谷亀博 >>