追悼ドキュメント 落語家・立川談志

お正月に録画予約したものの、なぜか今まで埋もれていた立川談志師匠の追悼番組。今日になって突然ピンと来て慌てて再生。嗚呼―。

芸人は生まれながらに何かを背負わされているのだ。他人から降ろせと言われても降ろせない。ただ格闘あるのみ。15年にわたってその姿がカメラに記録されていることは、ほとんど奇跡だと思うのだ。最後の「芝浜」は圧巻としか言いようがなく、絶句してしまう。


追悼ドキュメント 落語家・立川談志「秘蔵映像で綴(つづ)る立川談志の素顔」
制作・著作 NHK、スローハンド
[PR]

by kstokyo | 2012-02-18 23:59 | 美しき人、もの

<< 銀座あそび 今夜も鶴澤清治賛 >>