風花

c0127019_15154867.jpg

かつでDVDで1度観ただけだった映画『風花』がかかるというので、池袋の新文芸坐へ。新文芸坐のある辺りは、何度行っても思わず笑ってしまうほどいかがわしい街。予想外に大勢の観客とともに見入る。と、いろいろなことが頭に浮かび、不思議な意欲が湧いてくる。浅野忠信さんと小泉今日子さんの説得力のある演技のなせる技、そしてそれを演出した監督の力なのだろうと思う。

映画『風花』(2001) 相米慎二監督
[PR]

by kstokyo | 2012-01-26 23:59 | 芝居見物

<< 石田えり賛 こころの処方箋 >>